掃除と観葉植物で運気が上がる風水とは?

風水での運気アップといえば、恋愛運だったり金運のイメージがありますが、全体的な運を上げるための風水というものもあります。風水で全体運を上げる方法を紹介します。

 

運気を上げる風水の基本は掃除

風水というと、包囲だったりアイテムだったり、風水を取り入れるとなると、なんだか難しいような気がしますが、実は掃除をする事が、風水的にみても運気を上げる方法の1つなのです。

福の神様は、明るくて清潔な場所が大好きなのだそうで、掃除をして家の中をいつも綺麗にすることで、服の神様でもある「福運」という良い運が、家の中に長い間留まってくれるので、すべての運気を上げることにつながるのです。

 

家の中のそうじをするだけなのですから、特別な何かが必要なわけでも、深い知識が必要なわけでもありませんから、今すぐにでも始められますね!!

とはいえ、毎日家の中をピカピカに掃除するとなると、なかなかの重労働ですし、仕事をしたり、子育て中の女性たちは、なかなか家全体を掃除することが難しかったりします。

そこで、風水的な掃除の3か条を紹介しますね。

 

スポンサーリンク

 

1日に5分間だけでも良いから毎日掃除をする

1つ目は、『1日に5分間だけでも良いから毎日掃除をする』ということ。一日かけて徹底的に部屋を掃除して、その後しばらく掃除をしないというのではなく、毎日少しずつでもこまめに掃除するようにしましょう。

 

 

玄関とトイレの掃除を優先的に掃除する

2つ目は、『玄関とトイレの掃除を優先的に掃除する』事です。というのも、基本としては毎日の掃除なのですが、どうしても掃除の時間が取れないときだってありますよね。そういう時は、玄関とトイレの掃除を優先させてしましょう。

というのも、玄関は、すべての運気の出入り口であり、玄関から入ってきた運が、家の中を巡るといわれています。また、トイレも風水において重要な場所と考えられており、風水が浸透している中国のお金持ちの家庭では、便器を金にしているところもあるのだとか。

風水においてそれほど重要な場所だからこそ、時間がないときにでも、玄関とトイレだけでも掃除しておきましょう。

 

 

外に面している場所・水回りを重点的に掃除する

最後は、『外に面している場所・水回りを重点的に掃除する』事です。外に面している部分というと、窓際が多いと思います。運気の多くは、玄関からやってくるのですが、窓からも運気とういものが出入りします。

そういう場所が汚れていると、どうしても、良い運気は逃げていき、悪い運気が呼び寄せられてしまいます。悪い運気が家の中を巡ると、当然、運気が落ちてしまいます。

 

また、水回り(キッチンや浴室、トイレ)は、基本として陰の気の場所になります。そういう場所だからこそ、綺麗にして置くことが大切になってきます。

時間がないときでも、玄関とトイレの掃除は欠かさずしたほうが良いことがわかりました。ということは、風水において、玄関とトイレは、とても重要な場所だと言えるでしょう。

そんな玄関とトイレをどのようにしておけば、全体運を上げる事ができるのでしょうか?ここからは、全体運を上げるための玄関とトイレの掃除のポイントを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

玄関掃除の風水ポイントは?

では、まず玄関においてのポイントを紹介します。

 

玄関のたたきはスッキリと!

例えば、掃き掃除や拭き掃除をしてきれいにしていても、靴が何足も玄関に出ていたり、乱雑に置かれて入れは、「福運」が入らず、運気も上がることはありません。

もし、玄関のたたきに必要以上に靴が出されているなら、まず靴を下田箱の中に片付けましょう。このとき、靴が下駄箱の中に入り切らないようであれば、いつか履くかも・・・。と取ってあるような靴や衝動買いなどをして実際には履いていない靴などは、思い切って処分しましょう。

 

それでも入り切らなずに、処分もできない靴があれば、たたきに出しておいてもいいですが、その際は、靴のつま先を玄関のドア方向に向け、きれいに整頓して置いておきましょう。

また、下駄箱にしまわれている靴の向きも、つま先は下駄箱の扉の方向に向けて片付けるようにしてくださいね。靴の他にも、玄関のたたきにスポーツ用品やダンボールなど余計なものを置いている場合は、それらも片付けましょう。

 

物がごちゃごちゃと置かれている玄関は、人が出入りする場合も一苦労しますし、その時点で家に入るのを躊躇しますよね。「福運」も一緒で、余計なもので溢れた玄関には、靴のとき同様福運が遠のきます。

また、子供のいる家庭では、ベビーカーや三輪車などを玄関においている家庭もあると思いますが、そういった物も玄関とは別の場所に片付けるようにすることをおすすめします。

 

とはいえ、家庭の立地や状況によって、どうしても玄関において置かなければいけない家庭もあると思います。そういう場合は、上からカバーなどをかけて、車輪が見えないようにしておいてください。

というのも、玄関に車輪がついている乗り物を車輪が見える状態で置いておくと、トラブルや事故をもたらしてしまうと考えられています。ですから、必ず、玄関外に置いておくか、カバーなどをかけて片付けるようにしましょう。

 

 

玄関の装飾を見直そう!

下駄箱の上に飾り物や置物をしている人も多いと思いますが、一度それらを見直してみてください。それらの置物は、家族やあなた自身にとって、気持ちいいと感じますか?

あなたにとっては、気持ちのいいものでも、家族の他の誰かがそう感じないときには、片付けたほうがいいでしょう。家族全員が満場一致で気持ちいいと感じるものを飾るようにしてください。ただし、場所を取りすぎるようなものや、数がたくさんあるようなものは避けてくださいね。

 

また、どんなに家族が気持ちいいと感じていたとしても、ドライフラワーを飾ることは避けてください。

というのも、ドライフラワーは、生花ではないため、風水的に見ると死んでいると判断します。「死」は陰の気をまといます。陰の気のものを気の出入り口である玄関に飾ってしまうと、邪気や厄など、良くない気を引き寄せやすくなってしまいます。

もし、花を飾りたい場合は、生け花や観葉植物、鉢花など生きた植物を飾ると良いでしょう。ただし、この場合も、枯れてしまったときには、すぐに取り除くようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

風水的玄関の掃除方法

・玄関のたたき

玄関のたたきは、外から入ってきた気が、一旦そこで留まる場所でもあります。そんな場所ですから、きれいに掃き掃除をした後に、固く絞った雑巾で水拭きもするようにしましょう。

 

 

・下駄箱

下駄箱も気が溜まりやすい場所ですので、靴を詰め込みすぎるのもよくありません。できれば、下駄箱のスペースに対して1/3ほど開けるようにしましょう。また、下駄箱も定期的に靴を全部出して、掃き掃除と拭き掃除をするようにしてください。

 

 

・玄関マット

玄関マットを敷いていない家庭では、なるべく敷くようにしましょう。玄関マットは、外でついてしまった悪い運気を家の中に持ち込む前に、吸い取ってくれる役割があるそうです。

玄関マットの色としては、なるべく明るい色がいいでしょう。また、悪い運気を吸ってしまっている玄関マットは、敷きっぱなしにせず、定期的に洗濯や掃除をして清潔にしておきましょう。

 

 

最後にはお清めを

玄関の掃除や片づけが終わったら、最後にお清めをしましょう。そうすることで、風水の効果が増します。清めの方法には、お香をたくか、盛り塩をするかの2通りあります。お香は、なるべく自然の香りがするものを選びましょう。

盛り塩は、小皿の上に塩をピラミッドのようにも盛り、玄関の内側(もしくは外側)の角の両サイドに置いてください。

塩の種類は、厳密に言えば、天日干し製法で造られた海水系の天然塩がいいのですが、そこまでこだわらなくても、味塩のように化学塩でなければどんなものでも大丈夫です。どちらの方法で清めるにしても、掃除が終わったあとに行ってくださいね。

玄関に置ける風水効果のある観葉植物10選

 

 

トイレ掃除の風水ポイントは?

風水にとって玄関の次に大切なトイレの掃除について紹介していきます。ところで。風水的にトイレとは、どういったところなのかというと、住んでいる人の『金運・健康運』に深く関係している場所です。

生活していく上で、この2つの運はとても大切なものですよね。そういう運気が上昇すると、その他の面でもきっと豊かに生活していけると思います。では、風水的トイレの掃除の仕方を紹介します。

 

 

トイレ内をきれいに掃除する

トイレというのは、人から出た排泄物を流す場所で、もともと陰の気が漂いやすい場所です。その様な場所だからこそ、トイレの中は、便器も床も壁もピカピカにしておきましょう。トイレの壁に関しては、自分の腰の高さまで水拭きするように心がけてください。

また、トイレ掃除の中で忘れがちなのが、手洗いボールです。手洗いボールは、水垢がつきやすく、放って置くと、結構汚れてしまいます。ですから、便器や床を掃除した後は、ぜひ手洗いボールもきれいに洗ってください。

 

とはいえ、隅々まできれいにしていると、それだけで結構時間を取られてしまい、毎日続けることが大変になってしまうかもしれません。そうならないためのコツがあります。

それは、トイレに入ったあとに、少しずつ掃除をすること。一度にトイレ内全部を掃除すると、時間がかかってしまいますが、用を足した後に、例えば手洗いボールの掃除をしたり、便器の掃除をしたり。

また、トイレ専用の洗剤をトイレットペーパーに吹き付け、さっと便器とその裏側を吹いておくだけで、毎日の掃除に時間を取られることなく簡単にきれいな状態にしておくことが出来ますよ。

 

スポンサーリンク

 

使用しているトイレマットや便座カバー、タオルはこまめに洗う

多くの家庭で便座カバーだったり、手拭きタオルを使用していると思います。それらは、どれくらいの頻度で洗濯していますか?あまり汚れが目立たないからと、同じものを長い期間使い続けている人はいませんか?

トイレ内は、目には見えませんが、排泄中に結構飛び散っているものです。それらが飛び散ったマットやカバー、手拭きタオルをそのまま使い続けると、ますます陰の気が漂ってしまいます。

 

そうならないために、マットや便座カバーは、長くても1週間に1回は洗濯をして清潔な状態を保つようにしましょう。また、古いものにも、陰の気が溜まりやすいので、マットやカバーが古くなっているようであれば、思い切って買い替えましょう。

暗い色は、悪い気を集めてしまうことが多いので、買い替えるときは、マットやカバー、タオルの色は、なるべく明るいものを選ぶようにしてください。

 

 

トイレはしっかり換気する!

トイレに窓がついている家庭は、できれば窓を開けて空気の入れ替えをするようにしてください。もし、立地の関係で窓を開けることが出来なかったり、窓がついていない場合は、換気扇を1日中回すようにしましょう。

そうすることで、空気を入れ替えるともに、トイレ内にとどまっていた運気を新しいものに入れ替えることが出来ます。

この他にも、トイレの蓋は必ず閉めることや、トイレに雑誌などの紙でできたものを持ち込まないなど、トイレに関しては、掃除以外にも簡単にできる風水があるのですが、それらは、掃除とは少し違うので、ここでは割愛しますね。

トイレの風水におすすめの観葉植物

 

 

最強風水アイテム『観葉植物』で運気を上げる

さて。ここまでは、掃除について紹介しましたが、ここからは、最強の開運アイテムを紹介します。

そのアイテムというのが、観葉植物です。観葉植物は、風水において運気を上げるアイテムとして欠かすことの出来ないもので、インテリア性も高いため、とても取り入れやすいアイテムでもあるんです。

 

風水的に観葉植物を見た場合、注目する箇所が葉っぱの形です。葉っぱの形は大きく『先の尖った葉っぱ・丸みのある葉っぱ・ハート型の葉っぱ』の3つに分けられます。葉っぱの形によって、もたらす効果が変わってきます。

ドラセナやユッカ、ヒイラギといった先の尖った葉っぱは、生長や発展、成功といった運気をアップさせる効果があります。また、先が尖っていることで、鋭くて強い木を放つため、出入り口に置くことで、悪い樹の侵入を防ぎ、魔除けや厄除けといった効果もあります。

 

パキラやガジュマルなど、丸みのある葉っぱには、人間関係に関する運気を良くする効果があります。特に、人が集うリビングなどに飾っておくと、家族運などのアップも期待できます。

また、丸い形の葉っぱには、金運をアップする効果もあるので、金運アップを願う人は、丸みのある葉っぱをもつ観葉植物を西や北西の位置に置くと良いでしょう。

 

モンステラやハートカズラなど、ハート型の葉っぱには、その見た目通り恋愛運をアップする効果があります。また、丸い形の葉っぱ同様、人間関係や金運アップの効果もあると言われています。

ただ、風水に観葉植物を利用する場合には、いくつかの注意点があるので紹介します。

 

観葉植物を飾るときの注意点

・鉢は自然素材のものを使う

風水では、プラスチック製のものは避けられます。鉢植えに置いては、鉢がプラスチック製のものだと、植物の持つ力が発揮できなくなると考えられています。

もし、すでに観葉植物を飾っていてラスチック製の鉢を利用している方は、自然素材の鉢カバーを利用して目隠しすると良いですよ。

 

スポンサーリンク

・富貴植物と化殺植物の置き場所に注意する

富貴植物というのは「吉意」をもつ観葉植物で、化殺植物は「凶を祓う」観葉植物のことで、どちらも特に意味を持つとされています。

富貴植物は、万年青(おもと)やゴムの木、幸運の木などで、良い運気を活性化させる効果があるので、水場におくと、良い運気を失ってしまうので、トイレやキッチンなどに飾らないようにしてください。

 

反対に化殺植物というのは、棘のあるサボテンなどで、悪い気(凶)を祓って災いから家を守ってくれます。しかも、サボテンはとどまっている悪い気を吸収してくれます。

そのような化殺植物を飾ってはいけない場所が、玄関・寝室・キッチンです。玄関はすべての樹の出入り口です。底にサボテンを飾ると、入ってくるはずの良い気も払ってしまいます。

寝室では、人間関係に関連した運気が、キッチンでは、金運や健康運がサボテンを飾る事で下がってしまいます。

 

 

・観葉植物を清潔にする

観葉植物が最強の開運アイテムでも、葉っぱがホコリまみれだったり、鉢の周りが汚れていたのでは、この効果を得ることができません。風水の基本はきれいに整理整頓されていることです。それは、観葉植物でも一緒で葉っぱについたホコリを拭き取ったり、鉢の周りを整理整頓してきれいにしておきましょう。

また、植物が枯れてしまわないように水やりなどの日々のお世話をしっかりしましょう。もし枯れてしまったときには、感謝の気持ちとともに、早めに処分するようにしてください。

 

 

まとめ

風水で全体的な運気を上げる方法を紹介しました。きれいに整理整頓され、掃除が行き届いている場所に「いい気」は流れ込んできます。風水について詳しく知らなくても、掃除ならば今すぐ始めることができます。

また、観葉植物をおくことでも運気を高める事ができるので、普段生活の中で少しだけ風水を意識しながら掃除をしたり、観葉植物を飾ることで、運気をアップさせましょう♪